社団医療法人啓愛会 宝陽病院

在宅総合ケアセンター宝陽

当、居宅介護支援事業所は居宅において介護保険で受けられる指定居宅サービスなどの紹介、いろいろなサービスの調整、居宅介護支援サービス費にかかる費用の計算や請求などを要介護者の代わりに行なう事業所です。

要介護者の依頼を受けて、心身の状況、環境、要介護者や家族の希望等を考慮して居宅サービス計画(ケアプラン)を作成します。その他の介護に関する専門的な相談に応じております。

居宅において日常生活を営むために必要な保健医療サービスまたは福祉サービス(指定居宅サービス等)を適切に利用できるように、要介護者とサービス提供事業者や行政との調整を行う事業所です。

 

居宅介護支援事業所の業務は次のような仕事です

  1. 要介護認定申請の受付、申請書の提出
  2. 介護認定調査の実施
  3. 指定居宅介護サービス事業所、介護保険施設の紹介、福祉用具貸与、介護保険対象外サービスの紹介、その他の指定介護保険サービス、提供事業所との連絡調整
  4. 居宅介護サービス計画作成、サービス担当者会議で要介護者が受けるサービスの検討
  5. サービス計画にもとづいたサービス提供の管理
  6. サービスの再評価とサービス計画の練り直し

 

お問い合わせ窓口:センター長 坂井加奈江

受付時間 8:30~17:00(火~日)
TEL 0198−45−6667(直通)

社団医療法人啓愛会 宝陽病院

〒028-3111
岩手県花巻市石鳥谷町新堀第15地割23番地

0198-45-6500

FAX. 0198-45-6765

外来のご案内
診療日
  • 火・水・金・土・日
    9:00~17:00
    ※受付は16:00まで

  • 9:00~12:00
    ※受付は11:30まで
休診日

月曜日・木曜日午後
祝祭日


上に戻る